ブログノウハウ

COMPASSはSEO初心者の秘宝!使い勝手や評判・口コミをガチレビュー!

理想の未来を具現化するためにブログを始めてみたものの

多くのブロガーが最初につまづくのが、キーワード選定

これがよく分からなくて

  • 検索上位表示できない
  • PVが伸びない
  • 稼げない

この負のスパイラルに陥って、数多くのブロガーが1年以内に離脱していきました。

私は現在ブログをはじめて3年目。

最初はあなたと同じように、キーワード選定の「K」の字も知らずめちゃくちゃ苦労しました。

本やネットで調べてもよく分からない。

しっかりキーワード選定できた!とドヤ顔で投稿しても検索圏外常連

さらには、アドセンス16回落選、月間PV&収益3桁をかろうじて維持。

約10ヶ月もの間、路頭に迷い続けてきました。

どげんかせんといかん!

と、涙目で調べまくって最後にたどり着いたのが、SEOツールCOMPASS。

(正確にはその一部機能である、キーワードスカウターですが)

こいつを相棒にして数ヶ月。

収益3桁ブロガーだった私ははじめて月間収益5桁を達成し、その後1年以上5桁を切ることはありません。

ちなみに、2023年3月はプライベートが忙しくて1記事も投稿できませんでした。

しかし、ブログは勝手に集金マシーンとして稼働。

当ブログの成果の一部

また、400以上のクエリ(キーワード)で検索10位以内を獲得(2023年4月現在)

当ブログの検索順位の一部

3桁ブロガーとして瀕死だった私でも、こういう実績を出すことができました。

知識ゼロの超初心者だった私にも、6桁ブロガーという景色を見せてくれたのがCOMPASS。

結論。SEOツールCOMPASSは使えます

本記事では文字通り私の「道しるべ」となってくれた、SEOツール「COMPASS」について忖度なく徹底解説!

あなたのブログの「ゲームチェンジャー」になる逸材かもしれません。

ゆいて

  • SEOツール「COMPASS」とは
  • COMPASSの機能・特徴
  • COMPASSの使い方
  • COMPASSのデメリット・メリット
  • COMPASSの評判
  • 当記事オリジナル特典について
  • COMPASSのよくある質問

SEOツールCOMPASS(コンパス)とは

SEOツールCOMPASSは、SEOでブログ収益をググっと伸ばすために必要な

  • ブログ収益を加速させるキーワード選定
  • 毎日の検索順位チェック
  • 競合分析

この3つの機能が、一つにぎゅっと詰まった買切り型のツール。

この手のツールは月額課金制、つまりサブスク契約が多いのですがCOMPASSは一度購入すると無限に使い倒すことができます。

もし検索エンジンの仕様変更があっても、無償アップデート保障付き

あなたがブログを頑張り続ける限り、いつまでも使用可能です。

そんなCOMPASSのスペックは以下の通り。

商品名COMPASS
価格(買切り)8,778円(税込)
公式サイトCOMPASS公式サイト
対応OSWindows 10 32bit 64bit対応
Windows 8.1 32bit 64bit対応
Windows 8 32bit 64bit対応
Windows 7 32bit 64bit対応
Mac OS X 10.7.3+、10.8.3+、10.9+を実行するIntelベースのMac
販売会社株式会社Catch the Web

iPadなどのタブレット端末、ChromeOSでは動作しません。

さらに今なら、10個もの特典が付いてきます

COMPASSの特典

  • 過去に販売していた月収100万円突破者続出のノウハウ!「アフィリエイト・バイブル」
  • アフィリエイター専用 SEO分析ツールCOMPASS「徹底解説動画マニュアル」
  • COMPASSを使って報酬を加速させるためのキーワードを発掘する「2つの考え方」と「具体的なステップ」
  • ライバルが少ないキーワードが一目瞭然!「キーワード比率が一目でわかる秘密のシート」
  • アフィリエイトマスター講座厳選!「報酬に繋げるジャンル別キーワード100選」~車査定編~
  • アフィリエイトマスター講座厳選!「報酬に繋げるジャンル別キーワード100選」~キャッシング編~
  • アフィリエイトマスター講座厳選!「報酬に繋げるジャンル別キーワード100選」~脱毛編~
  • 最短10日で上位表示可能な「ブルーオーシャンキーワード」の秘密
  • キーワード選定前の報酬を大きく左右する「商品選定の極意」
  • アフィリエイトマスター講座無料体験

さらにさらに!

当記事限定特典も2つお付けするので、合計12個の特典が手に入ります。

※特典については予告なく変更・終了する場合もあります。

本記事限定特典については、記事の後半で!

ゆいて

COMPASSオリジナル特典の詳細は、以下の公式サイトから確認できます。

\ 買い切り型でコスパ最強 /

COMPASSの詳細はこちら

検索上位を強奪!

SEOツールCOMPASS(コンパス)の機能・特徴

SEOツールCOMPASSの機能と特徴

SEOツールCOMPASSの特筆すべき機能や特徴については以下の通り。

  • 効率良くキーワード選定することができる
  • 検索順位チェックを自動で行ってくれる
  • ライバルチェック機能

1つずつ解説していきます。

効率良くキーワード選定することができる

COMPASS最大のウリが、ライバル不在のブルーオーシャンキーワードを発掘してくれること。

つまり

  • ブログのPVが伸びない
  • 収益が発生しない
  • 検索上位表示されない

このような悩みをまとめて解決してくれ、あなたのブログにバイキルトをかけてくれるのがCOMPASSです。

とくにブログを始めたての頃は、上記の壁に必ずぶち当たります。

そこをショートカットして、同期に差を付けスタートダッシュする。

COMPASSならそれが可能に。

SEO弱男の私でも3年以上ブログで生き残っているのはCOMPASSのおかげと言っても過言ではありません。

ゆいて

具体的な仕組みやキーワード選定方法については、この後たっぷり解説していきます。

検索順位チェックを自動で行ってくれる

COMPASS2つ目ウリは、記事検索順位チェック機能です。

あなたが狙っているキーワードをCOMPASSに登録すれば、毎日決まった時間に自動であなたの記事の検索順位をチェックしてくれる、というもの。

もちろん手動で行うことも可能です。

検索順位チェックツールはサブスク契約型がほとんどの中、COMPASSは嬉しい買切り型

ちなみに、メジャーなツールと比較すると以下の通り。

ツール名料金キーワード数キーワード選定
COMPASS8,778円(買切り)無制限
GRC 4,950円/年~500~×
Rank Tracker18,699/年無制限

それぞれ機能や特徴が違うため一概に比較はできませんが、コスパが抜群に良いのは分かってもらえると思います。

ちなみに、検索順位を日々チェックすることはブログ収益化の必須科目

その理由は以下の通りです。

  • 狙ったキーワードで検索上位が取れているかの確認
  • リライト効果の測定
  • 新たなライバルが出現したときにいち早く対策できる
  • Googleコアアップデートの影響確認

そもそもブログを見てもらうためには、検索上位を獲得することが必須。

検索上位を強奪し、そのポジションを維持するためのCOMPASSの使い方としては

  • 検索上位を取るために、COMPASSでキーワード選定を行い記事を書く
  • 記事を書いたら、あなたの記事が何位にいるのかをCOMPASSで監視する
  • 順位が低ければ上位記事を参考にリライト
  • そのリライトが検索エンジンから評価されているかをCOMPASSで確認
  • 検索上位が取れたら、毎日順位変動をチェック

こんな感じで、COMPASSはブログ運営に直結しているSEOツール。

さらに検索上位が取れていても、ライバルが出現しあなたより上位表示されるかもしれません。

そんなときも、COMPASSで検索順位をチェックしておけばライバルの出現をいち早く察知し対策することができます。

\ 買い切り型でコスパ最強 /

COMPASSの詳細はこちら

検索上位を強奪!

ライバルチェック機能

3つ目が、ライバルチェック機能。

これは

  • ライバルサイトの強さを測定する
  • 中古ドメインの解析

つまり、チェックしたいドメイン(URL)のドメインパワーや被リンク数など、外からは見えない「中身」を知ることがワンクリックで可能に。

キーワード選定機能の補助的な役割を担うのがライバルチェック機能です。

以上3つが、COMPASSの機能や特徴。

公式の紹介動画もあるので、気になる方は合わせてチェックしてみてください。

SEOツールCOMPASS(コンパス)の使い方

SEOツールCOMPASSの使い方

ここからは、実際のCOMPASSの使い方について。

先にも解説した通り、COMPASSは

  • キーワード選定ツール
  • 検索順位チェックツール
  • 競合分析ツール

この3つから構成されているSEO専用ツール。

それぞれ、要素分解して解説していきます。

COMPASSのキーワード選定ツールとしての使い方

COMPASSでは、次の3つの方法からキーワード選定と解析を行うことができます。

  • 直接or関連ワード入力
  • トレンドワード入力
  • CSVから登録

はじめに、COMPASSを起動すると以下のような画面に。

COMPASS起動時の画面

COMPASSの直接or関連ワード入力について

直接or関連ワード入力は、日常的に検索されるキーワードから選定する方法

メインとなるキーワードに付随する「関連キーワード」も洗い出してくれます。

ここでは例として「ブログアフィリエイト」と入力し、関連キーワードを洗い出してみました。

COMPASSを使ったキーワード検索例

キーワードは、Youtubeや虫眼鏡ワード(Yahoo)なども検索候補として設定できます。

虫眼鏡ワード

虫眼鏡ワードは、Yahooで検索したときに検索候補として出てくる関連キーワードのことです。

あとは、洗い出したキーワードをCOMPASSに登録し解析スタート。

終わるまで放置でOKです。

ちなみに、解析結果がこちら。

COMPASSを使ったキーワード解析結果例

解析結果から、まず注目すべき項目は次の2つ。

  • in Title件数
  • allin Title件数

in Title件数は、対象キーワードの一部。

allin Title件数は、対象キーワードの全部が記事タイトルに含まれていることを指します。

SEOで上位表示を狙うなら、記事タイトル内にキーワードをすべて含むことが基本。

つまり、allin Title件数が少ないキーワード=上位表示させやすいキーワードであると言えます。

今回の例で言えば「ブログアフィリエイト オワコン」は、比較的ねらい目のキーワード。

実際に検索しても、個人ブログが多いキーワードでした。

COMPASSを使ったキーワード解析結果例

(ちなみに、オワコンではないよ!という記事が多かったので安心してください)

続けて見るのが

  • Page Authority平均
  • Domain Authority平均

Page Authority平均は、そのキーワードで上位表示されている記事の平均評価。

Domain Authority平均は、その記事を持っているサイトの平均ドメインパワー。

どちらも数値が100に近いほど強敵なので、数値が低いキーワードは上位表示獲得のチャンスです。

COMPASSを使ったキーワード解析結果例

COMPASSのトレンドワード入力について

トレンドワード入力は、検索した瞬間のGoogle検索で検索数が急上昇しているキーワードの取得機能。

もちろん、関連キーワードの取得と解析も可能です。

本記事作成時のトレンドワードと関連キーワードは、次の画像の通りでした。

COMPASSを使ったトレンドワード解析例

トレンドブログはもちろんのこと、あなたのブログで扱いやすいお宝キーワードが見つかるもしれません。

\ 買い切り型でコスパ最強 /

COMPASSの詳細はこちら

検索上位を強奪!

CSVからの登録

これは、GoogleキーワードプランナーなどのCSVデータをCOMPASSに読み込ませることができる機能。

連携させることで検索ボリュームも同時にチェックできるので、より精度高くPV数や収益に直結しやすいキーワード選定が可能になります。

以上が、COMPASSのキーワード選定ツールとしての使い方。

ちなみに、すべての機能やデータの見かたについては、初心者でも分かりやすいマニュアルがCOMPASSに付属しているのでご安心ください。

さらに詳しい使い方は次の記事で完全解説。

人によってピンズドのとんでもないお宝キーワードを発掘してみました。

SEOツールCOMPASSの使い方!ガチのお宝キーワードを発見しました

続きを見る

続けて、検索順位チェック機能について解説していきます。

COMPASSの検索順位チェックツールとしての使い方

COMPASSの検索順位チェックツールとしての使い方は以下の通り。

  • 検索順位のチェック
  • データの記録とグラフ化
  • GRCからの移行

1つずつ解説していきます。

検索順位のチェック

SEOツールCOMPASSでは

  • Google(PC)の検索順位
  • Google(スマホ)の検索順位
  • Yahoo!(PC)の検索順位
  • Yahoo!(スマホ)の検索順位

この4種類の検索順位が取得可能です。

しかも、サイト数やキーワード数は無制限

この手のツールは、サイト数もキーワード数も縛りがあることが普通なのでありがたいですね。

ゆいて

また、自動取得開始時間を登録しておけば毎日自動で検索順位をチェック。

つまり、毎日のブログ作業の裏側で立ち上げておけばOKなのがCOMPASSです。

取得開始時間までに、COMPASSを起動しておく必要があります

忘れてしまったとしても、手動で取得することも可能な親切設計なのでご安心ください。

ちなみに、基本的な設定は2ステップ。

  • サイト登録(初回のみ)
  • キーワード登録(初回または新キーワードで記事投稿時)

日常的なメンテナンスとしては、キーワード登録だけです。

とくに変更がない場合は、COMPASSを起動しておくだけでOK。

COMPASSの検索順位チェック画面例
検索順位チェック画面イメージ(COMPASSマニュアルから引用)

データの記録とグラフ化

日々のデータの記録やグラフ化は、COMPASSがすべて自動で行ってくれます。

あなたは何もする必要はありません。

COMPASSから提示されるデータを見て

  • 新記事の順位チェック
  • 順位変動がないか?(=ライバルの監視)
  • リライトの効果は出ているか?

などをチェックするだけ。

ちなみに、データは以下のような感じでワンクリックで見ることができます。

COMPASSの検索順位データの記録例

これは、当ブログのあるキーワードの記録です。

1日だけバコーンと下がったので焦りましたが、翌日からは1位に復帰。

たまにこういうこともありますが、経験上1日単位で焦る必要はありません。

このようなことが数日続く場合は、SEOの仕様変更やGoogleコアアップデートの影響かもしれません。

そのため、Googleコアアップデートが実施された場合は要チェックです。

GRCからの移行

COMPASSでは、サブスク型検索順位チェックツールであるGRCからの移行が完全サポート

移行方法は、COMPASSに付属しているマニュアルでガッチリ解説されています。

少しでも月々の経費を抑えたい方は、買切り型のCOMPASSが適しているでしょう。

その他のツールでは、エクスポートしたCSVを少し加工して放り込むことで移行ができます。

さらに具体的な使い方については、次の記事をチェックしてみてください。

SEOツールCOMPASSの検索順位チェック機能の全てを徹底解剖!

続きを見る

COMPASSの競合分析ツールとしての使い方

競合分析ツールとしての使い方は、調査したいURLを入力して解析するだけ。

解析結果から

  • 競合サイトの被リンク元やドメインパワーが丸裸
  • 中古ドメインで購入を検討しているURLの被リンク元やドメインパワーが分かる

ざっくり言うとこんなことが分かります。

これはけっこう「おもしろい使い方」ができるので、SEO初心者にもおすすめ。

詳しい使い方は長くなるので次の記事にまとめました。

COMPASSのURL解析機能を使ったクリティカルなSEO対策!

続きを見る

以上が、SEOツールCOMPASSの主要3機能。

すべての機能を細かく解説していると、あと数記事が必要になるのでこのへんで・・・

細かい設定や手順、使い方はCOMPASSに同梱されているマニュアルで網羅されているので初心者でも安心して使っていけるでしょう。

その他の細かい使い方や仕様は、COMPASSの公式サイトをチェックして下さい。

\ 買い切り型でコスパ最強 /

COMPASSの詳細はこちら

検索上位を強奪!

SEOツールCOMPASS(コンパス)の導入方法

SEOツールCOMPASSの導入方法

COMPASSの導入方法ですが、詳細なマニュアル付きなので初心者でもサクッと設定することが可能。

ザックリとした導入手順は、以下のようになっています。

  • JAVAのインストール(インストールしていない方のみ)
  • ライセンスの登録
  • COMPASSのインストール
  • Mozアカウントの作成

PC初心者だけど、簡単に設定できたよ!という声もいただいております。

ゆいて

もしもインストールがうまくいかない、起動できない、という方は次の記事も参考にしてみて下さい。

COMPASSを使っているブログ仲間からいただいた情報をまとめました。

キーワードスカウターST(COMPASS)でエラーが出て起動できないときの対処法

続きを見る

COMPASS(コンパス)の費用対効果(他社製品比較)

SEOツールCOMPASSの費用対効果

COMPASSとよく比較されるツール、GRCとRank Trackerとの違いを深掘りしておきます。

ツール名料金キーワード数キーワード選定
COMPASS8,778円(買切り)無制限
GRC 4,950円/年~500~×
Rank Tracker18,699/年無制限

COMPASSとGRCの比較

最大の違いは、登録可能キーワード数とモバイル(スマホ)の扱いです。

COMPASSはキーワード数無制限ですが、GRCは一番安いプランで500まで。

また、スマホの検索順位を取得したい場合はGRCは別料金に。

COMPASSは、PCもスマホもどちらでも取得可能です。

COMPASSとRank Trackerの比較

Rank Trackerと比較すると、基本的にはRank Trackerに軍配が上がります。

ただし、Rank Trackerはお高い。

毎年18,699円の出費は少し大きいので、ブログが軌道に乗ってから導入を考える方がいいと思います。

ぶっちゃけ高いし、そこまで使い込めないから1年で解約したという人は多いです。私もその一人ですが・・・

ゆいて

SEOツールCOMPASSのデメリット

実際に使用している私が感じる、COMPASSのイマイチなところは以下の通り。

  • キーワード選定は注意が必要
  • 検索順位チェックに時間がかかる
  • 検索上位を取るだけでは大きくは稼げない

1つずつ解説していきます。

キーワード選定は注意が必要

COMPASSは「MOZ-API」を利用してキーワードの解析を行います。

MOZ-API

Mozが提供するSEOに関するデータを取得するためのAPI(システムのようなもの)

MOZ-APIは「2,500リクエスト/月」という上限が設定されています。

1ヶ月あたりの上限なので翌月にはリセットされますが、大量にキーワード解析を行う際は注意が必要。

もし上限に到達しても、MOZ-APIの機能が必要なのはPage Authority平均やDomain Authority平均などの部分だけ。

大事なin titleやallin title数の解析に支障はありません。

検索順位チェックに時間がかかる

COMPASSの検索順位チェックは、検索エンジンからの規制を回避するため1キーワードの順位取得後、2分間の待機時間が存在します。

この待機時間は、検索エンジンごとに発生。

COMPASSでは

  • Google(PC)
  • Google(スマホ)
  • Yahoo(PC)
  • Yahoo(スマホ)

この4つから検索順位を取得するので、1キーワードで約8分間かかる仕様になります。

ですが、Yahooは2011年からGoogleと同じ検索エンジンを使っているため、両方の検索順位を取得してもあまり意味がありません。

そのため、チェックしたいキーワード数が多い場合はYahooをオフに。

GoogleのPCとスマホについては両方使う、もしくはあなたのブログに流入が多いデバイスだけにする。

こうすることで、それほど時間は気にならなくなります。

そもそも、検索順位のチェックは起動して放置しておくだけなので、ブログ作業の裏やPCから離れている間に勝手に働いてもらいましょう。

検索上位を取るだけでは大きくは稼げない

じつは、SEOは検索上位を獲得するだけでは大きくは稼げません

なぜなら、ライバル不在のキーワードを見つけても、読者を欲求喚起させ商品リンクをポチっとさせる「ライティング」が必要不可欠だから。

ライティングの重要性に気づかず、多くのブロガーは散っていきました。

残念ながらCOMPASSは、SEOキーワード選定をやってくれるだけなのでライティングはあなたのスキルに依存します。

  • ライティングなんてよく分からない
  • 検索上位は取れたけどPVが増えただけ
  • 記事を書いても書いても成果にならない

こんな悩みをよく耳にします。

私も最初はさっぱりでした。

何せ半年間収益0円ブロガーだったので。

しかし、ライティングは本質さえ知ってしまえば、あとはそこに忠実に書いていくだけなんです。

事実、私はライティングノウハウだけに10万円以上を投資し、実際に単月6桁も発生させました。

そこに投資しなければ、自信を持って朽ち果てていたと言えます。

  • COMPASSを買ってライバルに差を付けたい
  • 新しい景色が見たい

そんなやる気MAXのあなたには、本記事限定特典でガッチリフォロー。

私が投資して身につけてきたライティングノウハウをあなたの脳に継承させていただきます。

特典については後述しているので、興味があればチェックしてみてくださいね。

SEOツールCOMPASSのメリット(ココが凄い!)

SEOツールCOMPASSのメリット

COMPASSのメリットは、以下の3つ。

  • 買切り型でコスパが抜群に良い
  • ブログ初期の悩みをサクッとクリアしてくれる
  • キーワード選定機能がバグレベルに優秀

1つずつ解説していきます。

買切り型でコスパが抜群に良い

COMPASSとよく比較検討されるのが、GRCとRank Tracker。

私はRank Trackerを使っていましたが、値段に見合う使い方ができず解約しました。

ツール名料金登録可能キーワード数キーワード選定機能
COMPASS8,778円(買切り)無制限
GRC 4,950円/年~500~×
Rank Tracker18,699/年無制限

もちろん、ブログが伸びてきて毎月黒字化できるようになれば多機能なサブスク型もありです。

ですがサブスク型の出費はボディーブローにように毎月効いてくるので、一度買えば終わりの「買切り型」がおすすめ。

もしくは、COMPASSでコストを抑えつつ他に資金を投入する

私はこのやり方で、活動していくことにしました。

ブログ初期の悩みをサクッとクリアしてくれる

とにかくブログ初期で悩むのが、キーワード選定。

私もよく分からず右往左往した結果、半年間収益0円でした。

上弦の鬼しかいないようなキーワードで、全裸で突撃していたのが私。

上位表示される可能性が高いキーワード教えてくれるCOMPASSなら、そんな悩みをあっさり解決してくれます。

キーワード選定機能がバグレベルに優秀

キーワード選定に関しては、ここまででお伝えしてきた通りバグレベルで優秀です。

Googleの答えをカンニングしているようなもの。

あとは、COMPASSが解析してきた「答え」で記事を書くだけです。

ちなみに、キーワード選定機能に関しては、COMPASSと同じ会社が販売しているキーワードスカウターSTと同性能。

キーワードスカウターSTを使って、実際のお宝キーワードを発掘する瞬間は次の記事で。

キーワードスカウターSTの使い方を実例ベースに絶具体的解説!

続きを見る

キーワード選定機能だけが気になる方は、次の記事も参考にしてみてください。

SEOツールCOMPASSの評判と口コミは?

ここからは、COMPASSのリアルな評判・口コミについて。

ブロガーの生の声を聞くため、一番濃い情報が集まる「Twitterのブログ界隈」から拾ってきました。

私がCOMPASSに惹かれた魅力の一つが、初心者から専業クラスのベテランまで使っているというところ。

最近驚いたのは、7桁の専業ブロガーの方も使っていたこと。

このクラスまでいくと、実戦ではさすがにもっと高額なツールを使っているみたいですが、公式LINEに登録している方への情報提供用に使っているそうです。

そんなブログ界の上弦の鬼のような凄い方でも使っている事実こそが、COMPASSの実力を物語っているでしょう。

また、私個人としては買切り型なので先のことは気にせず、長く相棒としてやっていけるところを愛しています。

その他の口コミはCOMPASSの公式サイトをご覧ください。

\ 買い切り型でコスパ最強 /

COMPASSの詳細はこちら

検索上位を強奪!

一方で「使いすぎて上限に達してしまった!」という口コミもありました。

デメリットでも書きましたが、COMPASSには「2,500リクエスト/月」という上限あり。

毎月リセットされますが、一度に解析しすぎるとこうなってしまうので、やはり注意が必要ですね。

私の場合、上限を超えたときや軽く解析したい場合は、GoogleChromeの無料拡張機能である「MozBar」を使っています。

COMPASSを使う際に登録するMozのアカウントがあれば、誰でも無料で使えるのでおすすめ。

うまく組み合わせて使ってみてください。

MozBarの設定方法と使い方を完全解説!ブロガー3種の神器です

続きを見る

SEOツールCOMPASSの購入特典と本記事限定特典について

最後に、COMPASSの購入特典について。

COMPASSを購入すると、いまなら誰でも10個もの特典が付いてきます。

COMPASSの特典

  • 過去に販売していた月収100万円突破者続出のノウハウ!「アフィリエイト・バイブル」
  • アフィリエイター専用 SEO分析ツールCOMPASS「徹底解説動画マニュアル」
  • COMPASSを使って報酬を加速させるためのキーワードを発掘する「2つの考え方」と「具体的なステップ」
  • ライバルが少ないキーワードが一目瞭然!「キーワード比率が一目でわかる秘密のシート」
  • アフィリエイトマスター講座厳選!「報酬に繋げるジャンル別キーワード100選」~車査定編~
  • アフィリエイトマスター講座厳選!「報酬に繋げるジャンル別キーワード100選」~キャッシング編~
  • アフィリエイトマスター講座厳選!「報酬に繋げるジャンル別キーワード100選」~脱毛編~
  • 最短10日で上位表示可能な「ブルーオーシャンキーワード」の秘密
  • キーワード選定前の報酬を大きく左右する「商品選定の極意」
  • アフィリエイトマスター講座無料体験

※本記事執筆時点。特典は予告なく減らされたり変更される場合があります。

さらに、本記事限定特典として

【無双状態】成果がポンポン発生する鉄板レビュー記事の書き方!

保護中: 【無双状態】成果がポンポン発生する鉄板レビュー記事の書き方!

続きを見る

こちらの記事をお付けします。

どんなブログでも、収益の核となるのはレビュー記事になることが多いです。

そこで、この特典では

  • 読者に必要な情報を提供し、納得・満足してもらう
  • ポチってもらうための小技
  • SEOでも評価される構成

ちょっとずるい小技も含めて、読者を満足させつつSEOからも評価される

これに沿って書けば、自動的にそうなるような記事の鉄板構成をお伝えしています。

【欲求喚起】読者に商品をポチらせる「シン・ライティング」戦術

保護中: 【欲求喚起】読者に商品をポチらせる「シン・ライティング」戦術

続きを見る

さらにさらに!

2つ目の特典は、ライティングノウハウについて。

このノウハウは、半年間成果が発生していなかった記事をリライトしたところ、数日でポンポン成果が出るようになったもの

信じられないかもしれませんが、ライティングというのはそれだけ重要な証拠。

えげつないくらい反応が変わります。

ライティングって地味なので、あまり特典にする方はいませんが・・・

ブログで無双したいなら、最優先で身につけるべきスキルと言っても過言ではありません。

私のわがままですが、あなたに変わってほしい、本気で上を目指してほしい。

そんな思いから、この特典をお付けすることにしました。

ライティングノウハウに6桁以上投資してきた私の脳を、ぎゅっと濃縮してあなたに継承させていただきます。

ちなみに、本特典を実践してくれた方からは次のような感想をいただきました。

(※個人名が入っているので一部伏せました)

まとめると、公式特典10個+本記事限定特典2個=合計12個の特典が、いまならノーリスクであなたのものに

ちなみにキーワードスカウターSTにも4つの特典があります。

キーワードスカウターST特典

  • アフィリエイト講座のトップが教える月10万稼ぐ具体的なジャンル
  • キーワードスカウターSTでブルーオーシャンキーワードを見つけ出す方法
  • 稼ぐアフィリエイターが使っているブラウザ&厳選ツール&サイト集
  • アフィリエイトマスター講座無料体験

検索順位チェックツールはすでに持ってるし、キーワード選定機能だけでいいかなとお考えのあなたには、キーワードスカウターSTだけでもいいでしょう。

こちらにも当記事オリジナル特典をお付けしています。

ちなみに、キーワードスカウターSTについては、次の記事で10,000文字以上で解説しています。

キーワードスカウターSTの評判は?コンパスとの違いって?忖度なしのガチレビュー!

続きを見る

SEOツールCOMPASSの購入方法と当記事限定特典の受取り方

SEOツールCOMPASSの購入方法と当記事限定特典の受取り方について。

COMPASSは、インフォトップという販売会社を通しての購入になります。

※インフォトップは、WordPressテーマのAFFINGERやTHE THORも取り扱っているので変な会社ではありません。

当ブログオリジナル特典が欲しい方は、必ず以下の手順通りに進めてください

step
1
購入ページにアクセス

COMPASSを購入される方は、こちらのリンクまたは本記事内のリンクからアクセス後、ページ上部にある[いますぐ購入する]をクリックします。

step
2
決済内容の確認

それぞれの決済画面で、下画像のように表示されていることを確認してください。

infotop特典案内画面

※はじめて利用される方は、必要事項入力後決済ができるようになります。

各特典の受取方法については、ツールといっしょにダウンロードできる各案内をご確認ください

COMPASSのよくある質問

SEOツールCOMPASSについて、よくいただく質問をまとめました。

COMPASSの動作環境は?

・Windows10/8.1/8/7(32/64bit) ・Mac OS X 10.7.3+、10.8.3+、10.9+を実行するIntelベースのMac

追加でお金が取られるんじゃないの?

COMPASSは一度購入してしまえば、生涯使えます。

PC操作に自信がない初心者だけど大丈夫?

詳細なマニュアルが添付されているので、セットアップもサクサク進みます

本当にこれで稼げるの?

検索上位を取るだけでは正直難しいです。そのため、当記事限定特典でガッチリフォローさせていただきます。

その他のよくある質問事項は、SEOツールCOMPASSの公式サイトからご確認ください。

まとめ:SEOツールCOMPASSと理想の未来を

あなたの理想の未来を具現化するSEOツール、COMPASS。

今後のSEOは、ますます企業サイトやドメイン鬼強個人ブロガーが上位表示を取る時代に進むことでしょう。

我々個人ブロガーはいかにして生き残っていくか。

それは、確実に上位表示が獲得できるキーワードを掴み取ること。

ライバル不在のキーワードなら、ドメパが低くてもちゃんと上位表示が取れるのは私も経験済み。

しかし、上位表示するだけでは諭吉は歩いてきません。

読者が思わずへばりつく「ライティング」を添えることも忘れずに。

少しでも参考なれば幸いです。

ありがとうございました。

\ 買い切り型でコスパ最強 /

COMPASSの詳細はこちら

検索上位を強奪!

ブログランキング・にほんブログ村へ

-ブログノウハウ