ブログノウハウ

月1万狙えます。キーワードスカウターSTのレビューと評判、使い方を完全解説!

こんにちわ、ゆいて(@yuitelog)です。

多くのブロガーが悩む「キーワード選定」

そんな悩みとは、もう無縁の世界にいきませんか?

チート級のコスパ最強ツールがすべて解決してくれます

検索上位を取ることができればこんなことが起きたり。

流行りの暗号資産でもこんなことが起きたり。

あなたの理想の未来を「具現化」できる、そんな可能性があります。

ぶっちゃけこんな未来は、穴場キーワードさえ狙えば誰でも可能

なのに多くのブロガーは、そこに気づかず離脱していく毎日・・・

あなたもこのまま離脱するか?

それとも、チート級ツールを使ってマリオのスター状態になるか?

そんなあなたの理想の未来を具現化できるツールが、キーワードスカウターST

これを使えば、検索上位表示なんてやりたい放題。

そこら中に宝が落ちている気分になります

というわけで、今回はそんなお宝を簡単に探してきてくれる「キーワードスカウターST」の使い方や実力、評判について徹底解説!

  • 記事が上位表示どころか10位以内にも表示されない
  • Googleアドセンスなどの広告が思ったようにクリックされない
  • 本業や育児が忙しくてキーワード選定に時間を費やせない
  • そもそもキーワード選定方法がよく分からない

そんなあなたのお悩みを解決します。

有料ツールの紹介のため、とにかく無料がいい!という方はここで閉じてもらってOKです。

ゆいて

キーワードスカウターSTとは?

キーワードスカウターSTを簡単に説明すると「強力なライバルがいないキーワードをワンクリックで探し出す」ツールです。

強力なライバルがいないので、当サイトのような雑記ブログでも上位表示を連発させることができました。

キーワードスカウターSTの概要は以下の通り。

  • 販売会社:株式会社Catch the Web
  • 対応機種:Windows
  • 価格:¥5,478(買い切り)

>>>キーワードスカウターSTの詳細をチェックしてみる

このツールは、毎月費用が発生するサブスクではありません。

一度買ってしまえば、後は使いたい放題

オプションや追加課金要素もありません。

すでに商品ページをご覧になった方は、胡散臭いなぁと思っているでしょう(笑)

もちろん私も最初は同じでした。

でもまぁこの価格なら使えなくてもいいやと思い切って購入!

・・・結果はこの通り。

ちなみにこのツールを使ってキーワード選定しだしたのが2021年12月。

2022年1月には、当サイト史上過去最高収益を上げることができました。

1ヶ月で購入分の出費を回収することに成功!

ゆいて

そして、2022年9月。

勢いそのままに月間6桁も達成。

お恥ずかしながら、正直これを使ってなかったらブログ開設1年半経った今でも3桁~4桁をウロウロしていた自信はあります。

私のようなただの村人に、エクスカリバーを与えてくれたのがキーワードスカウターSTでした。

>>>キーワードスカウターSTの詳細をチェックしてみる

キーワードスカウターSTの詳細と使い方について

キーワードスカウターSTの使い方は、簡単に言うと次の通り。

  • キーワードスカウターSTでキーワードを検索(登録)する
  • 登録したキーワードをキーワードスカウターSTで解析する
  • 解析結果から競合が弱いキーワードで記事を書く

じつはたったこれだけ!

しかし、たったこれだけであなたの記事も上位表示させることができるのです。

では、具体的に各機能を紹介します。

キーワードスカウターSTの検索機能について

キーワードスカウター起動時の画面

上画像がキーワードスカウターSTの起動時の画面。

キーワードスカウターSTでは、次の3つのキーワード検索機能が使えます。

  • 直接入力
  • トレンドキーワードサーチ
  • CSVから登録

1つずつ解説します。

キーワードスカウターSTの直接入力検索機能

直接入力は、自分が検索したいキーワードを入力して関連キーワードを洗い出す方法です。

キーワードスカウターのキーワード検索結果画面
クリックで拡大できます

この方法は、上画像の左側に検索したいキーワードを入力して検索するだけ。

例として「キーワード選定」で検索してみました。

キーワードは、YoutubeやGoogle、虫眼鏡ワード(Yahoo)を検索候補として設定できます。

虫眼鏡ワード

虫眼鏡ワードは、Yahooで検索したときに検索候補として出てくるキーワードのことです。

Yahoo虫眼鏡キーワード例

また、階層を1つ2つと掘り下げることで、よりたくさんのキーワードを取得することができます。

階層とはサジェストキーワード、つまり検索したキーワードといっしょに検索されているキーワードのことです。

ゆいて

YoutubeやYahooも対象にできるので、ラッコキーワードでは見つからないお宝キーワードがみつかることもあります。

キーワードスカウターSTのトレンドキーワードサーチ機能

2つ目の方法が、トレンドキーワードサーチ

トレンドブログや記事ネタに困っている方におすすめの検索方法です。

トレンドキーワードの検索結果は下画像の通り。

Googleトレンドの1位~20位のキーワードや、その関連キーワードをワンクリックで検索することができます。

キーワードスカウターSTトレンドワード検索結果
クリックで拡大できます

キーワードスカウターSTにCSVから登録する方法

3つ目は、CSVから登録する方法です。

これは、Googleキーワードプランナーなどの外部ツールで取得したキーワードを、CSVにダウンロードしてキーワードスカウターSTに読み込ませる機能です。

キーワード一覧をすでにお持ちの場合は、それを読み込ませるだけでOK。

すでにお持ちのキーワードリストの見直しにも使えます。

以上3つが、キーワードスカウターでのキーワード検索(登録)機能です。

続けて解析機能についてです。

キーワードスカウターの解析機能

3つの方法のいずれかでキーワードを登録したら、実際に解析を行っていきます。

解析もワンクリックでOK。

難しい操作は一切必要ありません。

下画像がキーワードスカウターSTの実際の解析結果です。

今回は例として「ブログ キーワード」というキーワードで解析しました。

キーワードスカウターST操作画面
クリックで拡大できます

解析結果で重要な項目は次の4つ。

  • in Title件数
  • all in Title件数
  • Page Authority平均
  • Domain Authority平均

1つずつ解説します。

in Title件数

in Title件数は、そのキーワードが1つでも記事タイトル内に含まれている記事の件数(部分一致)を表しています。

in Title件数が多いキーワードは、検索需要があるキーワードと言えます。

all in Title件数

all in Title件数は、そのキーワード全てが記事タイトル内に含まれている記事の件数(完全一致)を表しています。

このall in Title件数が少ないキーワードが、ブルーオーシャンキーワード

つまり競合が少ない、上位表示を獲得しやすいキーワードになります。

Page Authority平均

Page Authorityは、そのページ(記事)の権威性をMozというアメリカの超有名SEO会社が予測した数値。

簡単に言うと、その記事単体の評価で、数値が100に近いほど強いページとなります。

あくまで平均なので、実際に検索して上位表示されている記事の強さは必ずチェックしましょう。

上位表示されている記事のPage Authorityのチェックは、同じMozが無料提供しているMozBarがおすすめ。

こちらの設定方法と使い方は、次の記事でまとめてあります。

良ければチェックしてみてください。

【2022年最新】MozBarの設定方法と使い方を完全解説!

続きを見る

Domain Authority平均

Domain Authorityは、そのページ(記事)を持っているドメインの強さを表した数値。

いわゆる、Mozが予測したドメインパワーと思ってもらえば分かりやすいと思います。

こちらも数値が100に近いほど強敵となります。

あなたのサイトのDomain Authorityより低いサイトには、勝てる見込みあり。

この数値もあくまで平均なので、実際に検索してDomain Authorityをチェックしましょう。

以上がキーワードスカウターSTの使い方になります。

公式の解説動画もあるので、合わせてチェックしてみてください。

キーワードスカウターSTとCOMPASS(コンパス)の違い

キーワードスカウターSTとCOMPASS(コンパス)

キーワードスカウターSTを販売している「株式会社Catch the Web」からは、似たようなツールでCOMPASSというツールも販売されています。

COMPASSは、キーワードスカウターSTに自分のサイトの順位チェック機能が追加されたもの。

また、キーワードスカウターSTはWindows限定ですが、COMPASSはMacでも使用可能です。

こちらもキーワードスカウターSTと同じで、買い切りタイプ。

私はCOMPASSを存在を知りませんでした…これから買うなら絶対COMPASSにします!

ゆいて

違いをまとめると次の通り。

商品名キーワードスカウターSTCOMPASS
価格(買い切り)5,478円(税込)8,778円(税込)
公式サイトキーワードスカウターST公式サイトCOMPASS公式サイト
対応OSWindows

Windows
Mac

キーワード検索機能
キーワード解析
順位チェック機能×

メインのキーワード検索と解析機能はどちらでも使えます。

サイト順位チェック機能が必要かどうか。

サイト順位チェックができるツールと言えば、Rank TrackerGRCが有名です。

例えばGRCの一番人気のプランは、登録可能キーワード数が5,000で年9,900円。

使い続ける限り、毎年9,900円支払う必要があります。

対してCOMPASSは登録可能キーワード数が無制限で、8,778円(買い切り)

一度購入すれば、キーワード選定もサイト順位チェックもあなたがブログを辞めない限り無制限で使い続けることができます。

>>>COMPASSの詳細をチェックしてみる

キーワードスカウターSTの口コミ

個人的には使わないのがもったいないと思うキーワードスカウターSTですが、私の話だけでは胡散臭いので、Twitterで口コミも調査してみました!

ブログと言えば、キーワード選定が最も大事な工程の1つですよね。

そこを効率的に、的確に分析できるキーワードスカウターSTは、ブロガーの評判はやはり良い感じですね。

みなさん裏でこんな便利なものを使ってるなら、もっと早く教えてほしかった(笑)

キーワードスカウターSTの特典について

キーワードスカウターSTを購入すると、4つの無料特典が付いてきます。

キーワードスカウターST特典

  • アフィリエイト講座のトップが教える月10万稼ぐ具体的なジャンル
  • キーワードスカウターSTでブルーオーシャンキーワードを見つけ出す方法
  • 稼ぐアフィリエイターが使っているブラウザ&厳選ツール&サイト集
  • アフィリエイトマスター講座無料体験

おまけが本編・・・というわけではありませんが、特典だけでも購入費用分の価値がある充実の内容でした。

>>>キーワードスカウターSTの特典を詳しくみる

ちなみに、COMPASSにも特典があります。

こちらはなんと、10個もの無料特典付き。

COMPASSの特典

  • 過去に販売していた月収100万円突破者続出のノウハウ!「アフィリエイト・バイブル」
  • アフィリエイター専用 SEO分析ツールCOMPASS「徹底解説動画マニュアル」
  • COMPASSを使って報酬を加速させるためのキーワードを発掘する「2つの考え方」と「具体的なステップ」
  • ライバルが少ないキーワードが一目瞭然!「キーワード比率が一目でわかる秘密のシート」
  • アフィリエイトマスター講座厳選!「報酬に繋げるジャンル別キーワード100選」~車査定編~
  • アフィリエイトマスター講座厳選!「報酬に繋げるジャンル別キーワード100選」~キャッシング編~
  • アフィリエイトマスター講座厳選!「報酬に繋げるジャンル別キーワード100選」~脱毛編~
  • 最短10日で上位表示可能な「ブルーオーシャンキーワード」の秘密
  • キーワード選定前の報酬を大きく左右する「商品選定の極意」
  • アフィリエイトマスター講座無料体験

気になる方はCOMPASSの特典もチェックしてみてくださいね。

>>>COMPASSの特典を詳しくみる

キーワードスカウターSTのデメリット

ここまで良いことしか書いてこなかったので、実際に使っている私が感じるデメリットもお伝えします。

キーワード抽出までに時間がかかる

大規模なキーワード(例:ブログ)で検索すると、解析完了までとても時間がかかります。

解析中は放置しておけばいいのですが、すぐに記事を書きたい場合は少し不便

前もって解析しておくか、キーワードを少し絞る(例:ブログ キーワード)ことで解析時間が短縮されます。

また、放置しておくだけで解析してくれるので本業中に解析させておく、家事をやっている間に解析させることで効率良くキーワード選定ができます。

使えるOSはWindowsのみ

Windowsユーザーは気にはなりませんが、Macを使っている方は普通には使えないのはマイナスポイントです。

それでも、実質上位互換版のCOMPASSという手段が用意されているのは助かりますね。

まとめ:キーワードスカウターSTは初心者でも簡単に上位表示が狙えます

キーワードスカウターSTを使うことで、初心者でもドメパが1桁でも簡単に記事を上位表示させることが可能です。

キーワード選定する時間がない、よく分からない方もキーワードスカウターSTを起動して解析をスタートさせれば放置でOK。

記事執筆に注力できるので、ブログ作業の効率化間違いなしです!

最後になりますが、このキーワードスカウターSTは

  • 記事が上位表示どころか10位以内にも表示されない
  • Googleアドセンスなどの広告が思ったようにクリックされない
  • 本業や育児が忙しくてキーワード選定に時間を費やせない
  • そもそもキーワード選定方法がよく分からない

こんな人に最適のツールです。

もちろん、上位表示させるだけがゴールではありません。

このツールを使ったから、すぐに収益やPVが大幅アップ!とはならないかもしれません。

上位表示以外にも

  • クリックしてもらえるタイトルをつける
  • 商品を購入してもらえるライティングスキルを身に着ける
  • ビッグキーワードで上位表示される

などなど、他にも必要なことはたくさんあります。

でも、まずは記事が人に読まれること、つまり検索上位で表示されないことには勝負になりませんよね。

どんなに魅力ある記事が書けても、ライティングスキルがあっても・・・

人に読まれなければはじまりません。

ドメパ1桁、ブログ経験1年未満の私でもできたのですから、あなたでも簡単に上位表示させることができるでしょう。

キーワードは生き物のように、日々変化していきます。

まさに今、ライバル不在のお宝キーワードが誰かに発掘されているかもしれません。

まさに今、ライバル不在のお宝キーワードが新たに出現しているかもしれません。

本気でブログで稼ぎたい方は、ぜひキーワードスカウターSTを使って、上位表示連発を狙ってみてください!

キーワードスカウターSTの詳細をみてみる

今回は以上です。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

-ブログノウハウ