AFFINGER

さらにオシャレ!AFFINGER6EX版を使った無料デザイン済みデータまとめ


悩む人

AFFINGER6 EX版にもデザイン済みデータってあるの?どんな感じ?


前回はAFFINGER6で使える、無料のデザイン済みテーマをご紹介しました。


【AFFINGER6】初心者でも簡単に着せ替え可!デザイン済みデータ、テンプレートまとめ

【AFFINGER6】初心者でも簡単に着せ替え可!デザイン済みデータ、テンプレートまとめ

続きを見る


デザイン済みデータにはもう一つ、AFFINGER6 EX版用のテンプレートが存在します。


ちなみにAFFINGER6 EX版とは、追加で購入する有料オプションのようなもの。

通常のAFFINGER6で十分な機能を備えていますが

  • EX版限定の特別機能が20以上搭載
  • 同じAFFINGERを使っている他のブログと差別化したい
  • より見栄えをよくしたい


といった感じで、より便利に使いたい人向けのオプションを追加できるのがAFFINGER6 EXになります。


ちなみに、最初からAFFINGER6 EX版やAFFINGER6で稼ぐことに特化したプラグインがセットになった全部入りパックも存在します。


>>AFFINGER全部入りパック(ACTION PACK3)をチェックしてみる


今回は、そんなAFFINGER6 EX版で使えるデザイン済みデータについてまとめました!


AFFINGER6 EX版が気になっている方は参考にしてみてください!

ゆいて


  • AFFINGER6 EXデザイン済みデータまとめ
  • 通常のAFFINGER6デザイン済みデータとの比較
  • AFFINGER6 EX限定機能の紹介


\ 期間限定5,000円相当のプラグイン付き/

>>AFFINGER6をチェック


AFFINGER6EXのデザイン済みデータ


今回紹介するデザイン済みデータもすべて無料で使用可能ですが、AFFINGER6EX版を使っていないとそのデザインにはなりません

そこだけ注意してくださいね!


それでは一つずつ見ていきましょう。


WIDE / EX

AFFINGER6EXデザイン済みデータWIDE/EXトップページ



特徴

  • ヘッダーに大きな画像を配置し、サイトの雰囲気を伝えやすい
  • 個人ブログだけでなくお店のサイトとしても使えるデザイン
  • 目立つ位置にスライドショーで記事を表示


EX版限定デザイン部分は以下の通り。

  • スライドショーの画像サイズ
  • カウントダウン機能(下画像)


AFFINGER6EX限定のカウントダウン機能


画像なので動きませんが、日にちと時間部分は設定に合わせてカウントダウンされていきます。


>>WIDE / EXデモサイト


Tidy2 EX

AFFINGER6EXデザイン済みデータTidy2 EXトップページ


特徴

  • AFFINGER6用のデザイン済みテーマTidy2のEX版
  • ヘッダー下の画像は記事スライドショーになっている
  • 記事一覧を横並びにできる


EX版限定で記事一覧を横並びにできます。

それぞれの記事一覧は次の通り。


AFFINGER6EXデザイン済みデータTidy2 トップページ
Tidy2の記事一覧


AFFINGER6EXデザイン済みデータTidy2 EXトップページ
Tidy2EXの記事一覧


記事を一度にたくさん表示できるので、読者の回遊性アップにつながるかもしれませんね!

ゆいて


>>Tidy2 EXデモサイト


MUKU/EX

AFFINGER6EXデザイン済みデータMUKU/EXトップページ


特徴

  • AFFINGER6用のデザイン済みテーマMUKUのEX版
  • ヘッダー下が記事スライドショーになっている
  • 記事一覧を横並びにできる


EX版を使ったシンプルなサイト。

派手さはありませんが、トップページに記事を多数配置できるので読者にクリックしてもらえる可能性は高いでしょう。


このデザイン済みテーマも、EX版限定機能の記事一覧を横並びにしているところが、通常版との違いになります。


>>MUKU/EXのデモサイト


AFFINGER6 EX限定機能を紹介しているデモサイト


ここからは、AFFINGER6 EX版限定機能を紹介しているデモサイトがあるのでご紹介まで。

デザイン済みデータではないので、自力で作成する必要があります。


デザインを再現することはできるので、気になる機能があればEX版を検討するのもありですね!

ゆいて


デモサイト:STORY

AFFINGER6EXデモサイトSTORYトップページ


AFFINGER6 EX版の機能を使ったデモサイト。

ページ内の各リンクから、限定機能の紹介がされています。


>>デモサイトをチェックしてみる

\ 期間限定5,000円相当のプラグイン付き/

>>AFFINGER6をチェック


まとめ:EX版はすぐには必要なし。


今回はAFFINGER6 EX版を使ったデザイン済みデータもあるよ!というご紹介でした。


AFFINGER6 EX版限定機能で、よりオシャレに、より便利に使えることは間違いありません。

しかし、通常版でもやりたいことはほとんどできるので無理にEX版を追加購入する必要はないでしょう。


やりたいことがEX版にしかないという場合、購入を検討してみてもいいかもしれませんね。


また、まだAFFINGER6を使っていない方は初めからEX版を含めて全部入りを買ってもいいでしょう。

他のテーマに比べるとお高いですが、すぐに成果を出したい!という方は損しない内容です。


>>AFFINGER全部入りパック(ACTION PACK3)をチェックしてみる


いやいや、高いよ!って方は他にも良いテーマはたくさんあるので、次の記事もチェックしてみてくださいね。


「初心者向け解説記事が豊富」なWordPress有料テーマ10選!

おすすめ記事
【2022年】初心者向け解説が多いWordPressテーマ10選!【おすすめランキング】

続きを見る


少しでも参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ


-AFFINGER