AFFINGER WordPress

【AFFINGER6】コピペでOK!プライバシーポリシーの作り方

悩む人

ブログをはじめました!とりあえずプライバシーポリシーがいるらしいけど、どうやってつくるの?

プライバシーポリシーは、簡単に言うと個人情報を取得した際に

  • 個人情報をどう取り扱うか
  • 個人情報をどう管理するか

これらを宣言するものです。アフィリエイトブログ運営やGoogleアドセンスを利用する場合、プライバシーポリシーは設置必須

ブログやサイトを運営していると、じつはたくさんの個人情報を取り扱っています。

個人情報を取り扱う場面

  • お問い合わせフォームの入力事項
  • Googleアナリティクスやサーチコンソールで取得したデータ
  • アフィリエイトリンクのクリックしたとき

他にもたくさんの個人情報を取得しているので、アフィリエイトブログ運営者はプライバシーポリシーを必ず設置しておきましょう!

悩む人

でもあんな難しそうな文章書くの大変だよ・・・

大丈夫!ほぼみんなコピペで作ってます!(笑)

ゆいて

今回は、WordPressテーマAFFINGER6を例にしてプライバシーポリシーの設置方法を解説していきます。

まったく難しくないので、これからプライバシーポリシーを設置する方は要チェック!

本記事では、解説とともにコピペOKなテンプレートも置いておきます

ちなみに当サイトは、この内容でGoogleアドセンスやAmazonアソシエイトにも合格しています。

良ければご活用ください!

  • プライバシーポリシーの設置方法
  • プライバシーポリシーの必要項目と書き方
  • プライバシーポリシーのテンプレート

プライバシーポリシー用のページ作成

AFFINGER6のプライバシーポリシーは、固定ページから作成します。

そもそもAFFINGER6ってどんなテーマ?と気になる方は次の記事もチェックしてみてください。

AFFINGER6は初心者でも使える?実際に1年使った私が本音レビュー!

続きを見る

固定ページ作成方法

WordPressダッシュボードから[固定ページ]-[新規追加

タイトルは「プライバシーポリシー」にしておきます。

あとは記事を書くのと同じように、プライバシーポリシーの内容をコピペして必要事項を入力していきましょう!

次から、テンプレをお見せしたあとに少し解説、という流れで紹介していきます。

掲載している広告について

まずは掲載している広告についてのテンプレです。

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス他にあなたが使用している広告のサイト名)を利用しています。

このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Googleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

また、[ あなたのサイト名]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

はじめに、あなたが掲載している、または掲載する予定の広告について入力していきます。

とくにGoogleアドセンスは、下記のように記述すべき内容を定めています。

サイトのプライバシー ポリシーについて

プライバシー ポリシーには次の情報を記載する必要があります。

・Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。

・Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。

・ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。

第三者配信による広告掲載を無効にしていない場合、広告の配信時に第三者配信事業者や広告ネットワークの Cookie が使用される可能性があります。その点についても、次の方法でサイトのプライバシー ポリシーに明示してください。

・第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されることを明記します。

・対象となる第三者配信事業者や広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。

・これらのウェブサイトにアクセスすれば、パーソナライズド広告の掲載で使用される Cookie を無効にできることをユーザーに明示します(配信事業者や広告ネットワークがこの機能を提供している場合)。または、www.aboutads.info にアクセスすれば、第三者配信事業者がパーソナライズド広告の掲載で使用する Cookie を無効にできることを知らせます。

プライバシーとセキュリティ必須コンテンツ

難しそうなことがたくさん書かれていますが、この内容に沿ったものをテンプレとしています。

また、Amazonアソシエイトでは具体的に記述すべき内容を示しています。

5.乙がアソシエイトであることの表示

乙は、乙のサイト上または甲が乙によるプログラム・コンテンツの表示またはその他の使用を許可したその他の場所のどこかに、「Amazonのアソシエイトとして、[乙の名称を挿入]は適格販売により収入を得ています。」または本規約に基づき事前に許可された内容と実質的に同じ文言を目立つように明示しなければなりません

このような公表および適用法により求められる場合を除き、乙は、事前に文書により許可された場合以外に、本規約またはアソシエイト・プログラムへの乙の参加に関して公式な文書を表示しないものとします。

乙は、本規約において明確に認められた場合を除き、甲との関係について不実の表明や誇張(甲が乙を支援、後援または支持しているという表明または暗示を含みます。)をせず、甲と乙またはその他のいかなる個人もしくは事業体との間の関係を表明したり暗示したりしないものとします。

Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

またまた小難しそうな文章ですが、テンプレをコピペしてもらえばOKです。

アクセス解析ツールに関して

まずはテンプレから。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

アフィリエイトブロガーの多くは、Googleアナリティクスを使用しています。Googleアナリティクスから得られるデータはとても貴重で、サイトの収益に直結するからですね。

Googleアナリティクスも次のようにプライバシーポリシーへの記述が求められています。

7. プライバシー

お客様は、Google が個人情報として使用または認識できる情報を Google に送信したり、第三者によるかかる行為を支援または許可したりしないものとします。

お客様は適切なプライバシー ポリシーを用意および遵守し、ユーザーからの情報を収集するうえで、適用されるすべての法律、ポリシー、規制を遵守するものとします。

お客様はプライバシー ポリシーを公開し、そのプライバシー ポリシーで Cookie の使用、モバイル デバイスの識別情報(Android の広告識別子、iOS の広告識別子など)、またはデータの収集に使われる類似の技術について必ず通知するものとします。

また、Google アナリティクスを使用していること、および Google アナリティクスでデータが収集、処理される仕組みについても開示する必要があります。こうした情報を開示するには、「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」のページ(www.google.com/intl/ja/policies/privacy/partners/ または Google が随時提供するその他の URL)へのリンクを⽬立つように表示します。

お客様は、本サービスに関連してユーザーのデバイス上で Cookie やその他の情報を保存、アクセスする行為が発生し、かかる行為に関する情報の提供とユーザーからの同意が必要であると法律で定められている場合には、ユーザーに明確かつ包括的な情報を提供し、同意を得るための商業上合理的な努力を払うものとします。

Google アナリティクス利用規約

またもや小難しい内容ですが、テンプレをコピペしてもらえば求められている内容はクリアできます。

記事へのコメントについて

こちらもまずテンプレから。

コメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパムや荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

なお、全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となります。あらかじめご了承ください。

ここに記述すべきは次の通り。

  • コメントした際はIPアドレスが記録されること
  • 荒らしやスパム対策時には、そのIPアドレスを利用すること
  • コメントは管理者の裁量で公開、削除すること

ちなみに、当サイトはコメント機能を無効にしているので、プライバシーポリシーに記述していません。

コメント機能を使う方は、記述しておいてくださいね。

免責事項と著作権、リンクについて

免責事項と著作権に関するテンプレは次の通りです。

免責事項について

当サイトに掲載されている情報については、可能な限り正確な情報を提供するよう努めておりますが、誤情報が混入する場合や、情報の最新性が損なわれる場合もございます。また、情報の正確性を鑑みた際に、予告なしでの情報の変更・削除をすることもございますので、ご了承くださいませ。

当サイトは、アフィリエイトプログラムにより商品をご紹介致しております。アフィリエイトプログラムとは、商品及びサービスの提供元と業務提携を 結び商品やサービスを紹介するインターネット上のシステムです。
従いまして、当サイトの商品は当サイトが販売している訳ではありません。

お客様ご要望の商品、お支払い等はリンク先の販売店と直接のお取引となりますので、特定商取引法に基づく表記につきましてはリンク先をご確認頂きますようお願い致します。
商品の価格 商品の詳細 消費税 送料 在庫数等の詳細は時として変わる場合も御座います。
また、返品・返金保証に関しましてもリンク先の販売元が保証するものです。当サイトだけではなくリンク 先のサイトも良くご確認頂けますようお願い致します。

また、当サイトの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い致します。当サイトを利用した、何らかのトラブルや損害、損失等につきましては、当サイトでは、一切の責任を負いかねます事ご了承願います。

著作権・肖像権について

当サイトに記載されてある文章・画像については、著作権法で定められている引用の範囲を超えて、無断で転用・使用することを禁じます。

引用をする際は、「引用元の明示」をお守りください。

リンクについて

当サイトは、基本的にリンクフリーです。リンクを張る際の許可などは、不要になります。

記事の引用などを行う際は、引用元としての記載をお願い致します。

免責事項とは、サイトの責任範囲を明確にするものです。

例えばあなたが紹介した商品で、何か事故があっても責任は取れませんよね。

そのような内容を免責事項として記述しておきます。非常に大事ですね。

著作権については、あなたが作成した記事や画像、写真などを無断使用しないでねって感じのことを記述します。

被リンク獲得になるので、記事のリンク(引用)はOKにしておきましょう。

ゆいて

最後に制定日を記述して完了です!変更したときは、改定日も記述しておきましょう。

ちなみに当サイトのプライバシーポリシーは次のようになっていますので、参考までにどうぞ。

>>ゆいてろぐプライバシーポリシー

プライバシーポリシーの設置

すべての記述が終わったら、パーマリンクを「privacy」や「privacy_policy」など分かりやすいものに設定し「公開」をクリックします。

設置場所についてですが、当サイトではフッターのみに設置しています。

もちろんヘッダーでも問題ありませんが、ほぼ誰も見ないプライバシーポリシーを一番良いところに置いておくのはもったいないので(笑)

フッターへの設定方法は次の通り。

フッター設定箇所

WordPressダッシュボードから[外観]-[メニュー

  • フッターメニューとして設定しているメニュー名を選択し[選択]をクリックします。
  • 左側の「固定ページ」から「プライバシーポリシー」にチェックを入れ[メニューに追加]をクリックします。

右側のメニュー一覧に追加されたらOKです。最後に[メニューを保存]をクリックして完了です!お疲れ様でした。

メニューの表示順はドラッグアンドドロップで変更することが可能です。

ゆいて

フッターメニューをまだ作っていないという方は、次の手順で作成しましょう。

  • 上述の画面上部にある[新しいメニューを作成しましょう]をクリック
  • メニュー名を[フッターメニュー]にする
  • 下部の「メニュー設定」の「フッターメニュー」にチェックを入れ[メニューを保存]をクリック

まとめ:プライバシーポリシーはひな形コピペでOK

アフィリエイトブログを運営する方やGoogleアドセンス、Amazonアソシエイトを使う方は、プライバシーポリシーが必須です。

ブログをはじめたら、まず記事を書くよりも先に設置しておくのが良いでしょう。

AFFINGER6なら、プライバシーポリシーの設置は初心者でもすぐ終わります

その他にも初心者や時間がない方にも時短できる機能満載のAFFINGER6をぜひチェックしてみてくださいね。

\ 期間限定5,000円相当のプラグイン付き/

>>AFFINGER6をチェック

少しでも参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-AFFINGER, WordPress