ブログノウハウ

被リンクを自分で獲得できるサービス24選!ドメパ50超えの秘策を大公開!

悩むひと

ドメインパワーがなかなか上がらないんだけど、どうしたらいいですか?

このようなお悩みを解決します。

こんにちわ、ゆいて(@yuitelog)です。

あなたの記事が検索上位を取るためには、ドメインパワーも重要な指標の一つ。

ドメインパワーとは、簡単に言うとあなたのサイトの戦闘力

戦闘力が高いほど、検索エンジンであなたのサイトが上位表示される可能性が高まります。

そのドメインパワーを上げるためにはどうすればいいのか?

主な方法は次の通り。

  • 質の高い記事を増やす
  • 更新頻度を上げる
  • 被リンク(外部リンク)を集める

質の高い記事や文字数、更新頻度は個人の努力次第ですが、難しい方法です。

誰でもすぐにドメインパワーを上げる方法として一番手っ取り早いのは、自分で被リンクを集める方法。

いわるゆる、セルフ被リンクと呼ばれるものです。

この方法なら、記事を書く気が起きないときや隙間時間などにコツコツとやることでドメインパワーを上げることが可能。

そこで今回は、無料で登録できる自分で被リンクができるサイトを集めてきました。

ちなみに当サイトもすべて実施済み。

その成果もあって最初はあなたと同じドメパ0だった当サイトも、2023年11月現在ドメインパワーが50.5になりました。

ゆいてろぐのドメインパワー
当サイトのドメパ

本記事と同じことをすれば、あなたのサイトのドメインパワーも必ず上がってきます。

ぜひ、最後までお付き合い下さい!

  • 自分で被リンクを集める方法とは
  • 被リンクがもらえるサイト24選
  • 被リンクの獲得方法

被リンクを自分で集める方法とは

被リンクを集める方法は、大きく分けて次の3つ。

  • X(旧Twitter)などで募集している被リンク企画に参加する
  • 自分で被リンク営業する(リンクをお願いしにいく)
  • 無料で被リンクが貰えるサイトに自分のサイトを登録する(自分で被リンク

私自身は、被リンク営業はしたことはありません。

しかし、自分の記事が上位表示されることが増えてくると、他サイト運営者や企業からオファーなどが来ることが増えました。

そのため、当サイトは無料の被リンク企画か自分で被リンクをメインにここまで成長!

ゆいて

被リンク企画は相手があるので、いつ開催されるか分かりません。

また、相手からのオファーも基本は待ちの姿勢。

今すぐにでもできる、自分で被リンクを獲得する方法は、片っ端から自分で被リンクを獲得すること

今回紹介するサイトは、すべて無料で被リンクが貰えるサイトです。

毎日少しずつでも登録しておくことで、ドメインパワーアップ間違いなし!

効果が出てくるまで半月~半年くらいかかることがあるので気長に待ちましょう。

自分で被リンクがもらえるサイト24選

では、被リンクがもらえるサイトともらう方法を解説していきます!

いっきに全部やるもよし、記事作成などのモチベーションが上がらないときにやるもよし。

けっこう泥臭い作業ではありますが、必ず効果が出てくるのでコツコツやっていきましょう!

自分で被リンクできるサイト①ペライチ

>>ペライチ公式サイト

ペライチは、ホームページが作成できるサービスです。

被リンク獲得方法

作成したホームページに自サイトのリンクを掲載。

注意点が多いので、次の記事でもまとめてみました。

ペライチで被リンク獲得!ブログとの連携方法を徹底解説。無料でSEOに重要なドメインパワーを上げましょう。

続きを見る

自分で被リンクできるサイト②ブロググ

>>ブロググ公式サイト

ブロググは、2022年7月からサービスが開始された、無料のポートフォリオ投稿サービス。

あなたのサイトに代わって、検索上位表示してくれたりTwitterで拡散してくれる神サービスです。

詳しくは次の記事でまとめたので、良かったらチェックしてみてください。

ブロググとは?登録方法と使い方を徹底解説!個人ブロガーの救世主です

続きを見る

被リンク獲得方法

ブロググのプロフィールに自サイトのリンクを掲載。

自分で被リンクできるサイト③Blog Hunt

>>Blog Hunt公式サイト

Blog Huntは、ブロガー用のコミュニティサイトです。

被リンク獲得方法

Blog Huntのプロフィールに自サイトのリンクを掲載。

自分で被リンクできるサイト④Lit.Link

>>Lit.Link公式サイト

Lit.Linkは、Twitterのプロフィールなどでよく見かける、各種リンクを一まとめにできるリンク集作成サービスです。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトのリンクを掲載。

自分で被リンクできるサイト⑤Linktree

>>Linktree公式サイト

Lit.Linkとほぼ同じようなリンク集作成サービスです。

「GET STARTED FOR FREE」から登録してください。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトのリンクを掲載。

自分で被リンクできるサイト⑥InstaBio

>>InstaBio公式サイト

こちらもLit.Linkとほぼ同じようなリンク集作成サービスです。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトのリンクを掲載。

自分で被リンクできるサイト⑦handshake

>>handshake公式サイト

こちらもリンク集作成サービス。この手のサービスは多いんですね・・・

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトのリンクを掲載。

自分で被リンクできるサイト⑧ブログサークル

>>ブログサークル公式サイト

Blog Mapのようなブロガー用のコミュニティサイトです。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトのリンクを掲載しWordPressでPing送信設定をする。

自分で被リンクできるサイト⑨はてなブックマーク

>>はてなブックマーク公式サイト

はてなブックマークは、自分の気に入った記事やサイトのURLをブックマークできるサービスです。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトの記事をブックマークする。

自分で被リンクできるサイト⑩にほんブログ村

>>にほんブログ村 公式サイト

こちらもBlog Mapのようなブロガー用のコミュニティサイトです。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトのリンクを掲載しWordPressでPing送信設定をする。

自分で被リンクできるサイト⑪人気ブログランキング

>>人気ブログランキング 公式サイト

登録したブログをランキング形式で掲載してくれるサイトです。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトのリンクを掲載しWordPressでPing送信設定をする。

自分で被リンクできるサイト⑫みんなのブログランキング

>>みんなのブログランキング公式サイト

ブログ界隈のインフルエンサー、中島大介さんが運営されているランキングサイトです。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトのリンクを掲載する。

自分で被リンクできるサイト⑬Blog Map

>>Blog Map公式サイト

同じくブログ界隈のインフルエンサー、ヒトデさんが運営するブロガー用のコミュニティサイトです。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトのリンクを掲載する。

当サイトでも過去に登録方法と使い方を簡単に紹介しました。

ブログマップとは?登録方法と使い方を初心者向けに完全解説!

続きを見る

自分で被リンクできるサイト⑭FC2ブログランキング

>>FC2ブログランキング公式サイト

先のブログランキング系サイトと同じブログのランキングサービスです。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトのリンクを掲載しWordPressでPing送信設定をする。

自分で被リンクできるサイト⑮アクセスSEO対策ツールズ

>>アクセスSEO対策ツールズ公式サイト

ドメインパワーを計測するために使ったことがある人も多いんじゃないでしょうか。

実はこのサイトのパワーランクランキングに登録すると被リンクがもらえます。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトのリンクを掲載する。

自分で被リンクできるサイト⑯Pinterest

>>Pinterest公式サイト

Pinterestは、他人と画像をシェアできるSNSです。

被リンク獲得方法

会員登録後、記事のアイキャッチなどを記事URL付きで投稿する。

自分で被リンクできるサイト⑰NewsPicks

>>NewsPicks公式サイト

はてなブックマーク同様に、オンライン上の記事をブックマークできる機能があります。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトの記事をブックマークする。

自分で被リンクできるサイト⑱tumblr

>>tumblr公式サイト

tumblrは、アメリカ発のWebサイトや動画、音声などが投稿できるブログのようなSNSです。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトの記事を投稿する。

自分で被リンクできるサイト⑲Wantedly

>>Wantedly公式サイト

Wantedlyは、企業と求職者が直接繋がることができるSNSです。

被リンク獲得方法

会員登録後[プロフィール]-[やったことを投稿]-[出版・執筆]からサイトURLを入力する。

自分で被リンクできるサイト⑳ジンドゥー

>>ジンドゥー公式サイト

ジンドゥーは、 ペライチと同じようなホームページ作成サービスです。

被リンク獲得方法

会員登録後、自サイトのリンクを掲載。

自分で被リンクできるサイト㉑note

>>note公式サイト

noteは、記事などが投稿できるブログの一種です。

読者に記事を販売し、収益化することも可能。

noteからは被リンクが獲得できなくなったようですが、SEO的な効果は高いのでおすすめです。

また、noteといえば

被リンク対策自分でできるドメパ上げる方法【最強ドメパでSEO対策】という記事も参考にしてみてください。

自分で被リンクできるサイト㉒Discord

>>Discord

Discordは、ゲーマー向けのチャットやオンライン通話が楽しめるチャットツールです。

被リンク獲得方法

会員登録後、プロフィールに自サイトのリンクを掲載。

自分で被リンクできるサイト㉓らいたー君「AIライティングツール」

らいたー君は、WordPressに対応した画像挿入付きの長文記事生成ツール。

お問い合わせをすることで、メインドメインから被リンクを受け取る事ができます。

被リンク獲得方法

公式サイトにアクセス後[お問い合わせ]-[掲載依頼のお問い合わせ(メディア運営者様)]のGoogleフォームから必要事項を入力

本記事執筆時点でドメパ71.1の強力なサイトです!

ゆいて
らいたー君「AIライティングツール」のドメパ
らいたー君「AIライティングツール」のドメパ

自分で被リンクできるサイト㉔ゆいてろぐ

ここを見つけてくれたあなたに朗報!

当ブログでもこっそり被リンク企画実施中です。

ちなみに冒頭にもお伝えしましたが、当サイトは2023年11月現在でドメパ50.5

ゆいてろぐのドメパ

被リンク条件は以下の通り。賛同いただける方はX(旧Twitter)のDMかお問い合わせフォームからご連絡ください!

ゆいて

被リンク条件

  • 公序良俗に反しないサイト様
  • 相互リンクいただける方

公序良俗に反するサイトと判断した場合は、お断りすることもあります。

当サイトからの発リンク方法ですが

  • WordPressテーマをお使いの方は、以下の記事やテーマ使用事例として紹介している記事から発リンク
  • それ以外の方:当サイトの記事から自然と発リンクできる記事がある場合は、記事内にてご紹介
初心者におすすめのWordPress無料・有料テーマ19選!

続きを見る

【AFFINGER6】現役ブロガー54名のデザイン事例を一挙にご紹介!

続きを見る

悪い条件ではないと思うので、ぜひご検討ください!

ゆいて

また、あなたのサイトからのリンク方法についてはお任せします。

こちらからチェックするようなことはしません。

なお、当企画は予告なしで終了する場合がありますので、相互リンクしてもいいよ!という方はお早めにご連絡くださいね!

まとめ:セルフ被リンクを獲得して上位表示を目指しましょう!

自分で被リンク対策を行った結果、どのくらいドメインパワーが上がるかはサイトによります。

また、効果が出るまで時間がかかる場合もあり。

しかし、こういう作業もコツコツやっておくと、少し先の未来が変わってくることは間違いありません。

ドメインパワーが上がっても記事が上位表示されない場合は、キーワード選定が間違っている可能性があります。

そんなときは次の記事を参考にしてみてください!

あなたに新しい景色を見せてくれるかもしれません。

また、さらに被リンクがもらえるサービスをお探しの方は、うたまる(@BBDesign22)さんの次の記事も要チェックです。

さらに、世の中には「被リンク獲得運用代行」サービスというものも存在します。

いくつかあるサービスの中でも、実績が多数あるLIFRELL様の被リンク獲得運用代行サービスは良質な被リンクを増やしてくれると人気あり。

無料相談もできるので、興味がある方はチェックしてみて下さい。

少しでも参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-ブログノウハウ