副業

無能すぎてできる仕事がない?7つの意外な選択肢をシェア!

悩むひと

私は無能すぎてできる仕事がないです。どうしたらいいですか?

多くの人が自分の能力に自信を持てずにいる今日、仕事選びに悩むことは珍しくありません。

自己評価が低く、「無能」と感じてしまうこともあるでしょう。

しかし、実はそのような状況でも向き合える、意外な仕事が存在。

本記事では、自分は無能すぎてできる仕事がないと感じている方へ、新たな可能性を示す内容をシェアしていきます!

  • 無能でもできる仕事7選と見つけ方
  • 周りから無能と思われないために
  • あなたは本当に無能?自分を見つめ直す方法

無能すぎても成功できる仕事とは

自分を「無能」と感じてしまう方でも成功できる仕事は確かに存在します。

その業界に転職してもいいし、副業でやってみてもいい。

副業としてやってみて成功すれば、フリーランスという働き方も視野に。

例えば、クリエイティブな才能を活かせるデザイナーやイラストレーターなどは、特定のスキルを磨くことで高い評価を受けることができます。

また、人と接するのが得意でない方でも、データ入力や在宅ワークのような仕事では、コミュニケーション能力よりも正確性や速さが求められるため、自分のペースで働くことが可能。

これらの仕事は、特定の能力に自信がない方でも、他の価値を提供することで社会に貢献し、成功を収めることができるのです。

大切なのは、自分に合った仕事を見つけ、そこで力を発揮すること。

自己評価が低いからといって、チャレンジを諦める必要はありません。

自分に合った仕事の見つけ方

多くの人が自分に合った仕事を見つけることに苦労しています。

そのため、「無能すぎてできる仕事がない」と感じることもあるでしょう。

しかし、それは大きな誤解。

自分の強みや得意を見つけ、それを活かせる仕事は必ず存在します。

まずは自己分析をしっかりと行い、自分の興味や価値観を理解しましょう。

次に、それらを活かせる業界や職種をリサーチします。

例えば、コミュニケーションが得意なら営業職、細かい作業が得意ならデータ入力や編集の仕事。

大切なのは諦めずに、自分に合った仕事を探し続けることです。

また、仕事を探すときは次の3点をしっかり抑えておきましょう。

  • 単独作業が可能な仕事か
  • 柔軟な働き方できるか
  • 自分の強みを生かせる仕事か

一つずつ解説していきます!

ゆいて

単独作業が可能な仕事か

人とのコミュニケーションが苦手な方は、単独作業が可能な仕事が向いているかもしれません。

例えば、データ入力や校正作業は、特別なスキルを必要とせず、コツコツと作業を進めることができます。

また、Web業界の仕事は、在宅ワークが可能な場合も多く、自分のペースで働けるのも魅力的です。

柔軟な働き方ができる仕事か

仕事と言えば職場に出勤して、そこで上司の指示を受けて作業するイメージですよね。

しかし、例えばトラックドライバーなどは基本的に自分のペースで柔軟に働くことが可能。

また、大手工場であれば勤怠管理や有休の取得などはしっかり管理されているのでおすすめです。

自分の強みを活かせる仕事か

自分の強みを見つけることは、一見難しく感じるかもしれませんが、実は誰にでも可能です。

まずは、自己分析をやってみましょう。

自分が何に興味を持ち、何に情熱を感じるのかを考えることが大切です。

また、過去の経験から、自分が成功したこと、楽しんだことを振り返るのも一つの方法。

次に、これらの情報をもとに、市場が求めるスキルと照らし合わせてみてください。

例えば、コミュニケーション能力が高いなら、カスタマーサポートや営業職が向いているかもしれません。

自分を無能だと決めつけることなく、自分の長所を見つけ、それを生かせる仕事を探すことが成功への第一歩です。

無能と感じても挑戦できる仕事7選

無能すぎてできる仕事がないと思ってしまうあなたへ。

ここからは、そんなことは関係なくできる実際の仕事を紹介していきます。

ルート配送

ルート配送とは、商品や荷物を決まったルートに沿って配送する仕事です。

ルート配送の特徴は、単純作業であること。

特別なスキルや知識は必要ありません。

また、運転免許さえあれば誰でもできる仕事。

また、一定のルートを担当するため、一度覚えてしまえば効率的に作業を進めることができます。

無能でもコミュ力がなくても、たんたんと決められた仕事をこなすだけ。

年収については、転職サイト大手のリクナビNEXTを見ると年収501~700万円の求人が約180件存在します。

リクナビNEXTのルート配送の求人

この業界に興味がある方は、トラックドライバーに特化した次の求人サイトで求人を探すのがおすすめ。

  • 未経験歓迎
  • 積み降ろし作業が楽
  • 普通免許だけでOK
  • 完全週休二日制
  • 年間休日120日

このような好条件や独占求人を多数所有。

一般転職サイトにはない、非公開の求人も多いのでおすすめです。

自分のスキルを活かす

あなたがもし、誰かに何かを教えられる、販売できるようなスキルを持っているなら、そのスキルを活かした仕事もあります。

例えば

  • 英会話レッスン
  • 写真編集
  • イラスト
  • BGM作成
  • 占い

など。

非常に幅広いスキルで儲けることができるのが、テレビCMでもお馴染みのココナラを使ったスキル販売。

上記以外でも販売できるものはあるので、気になる方はココナラの公式サイトをチェックしてみてください。

コールセンター

コールセンターでは、電話やメールでの問い合わせ対応や受注業務などを行います。

大手企業のコールセンターでは、研修制度が充実しており未経験者でも安心して働くことが可能。

学歴や資格が必要ないので、コミュニケーション能力があれば十分に活躍することができます。

コールセンターに興味があれば、高額報酬で有名なコールシェアがおすすめ。

コールシェアは

  • 在宅ワークOK
  • 在宅ワークの中では国内最高峰の報酬
  • タブレットでもPCでもお仕事ができる

高収入かつ自由な働き方ができると評判です。

>>コールセンターのお仕事内容を見てみる

ライブチャット

ライブチャットは、お客さんとなる相手とネット上で通話をすることで稼げる仕事。

主に女性向けですが、時給換算で7,500円以上にもなる仕事として注目されています。

ライブチャットの仕事は、主にテキストチャットや音声通話、ビデオ通話などを通じて相手と会話するだけ。

その魅力は、自分のスキマ時間を有効に使いながら、稼ぐことができる点。

また、自分の魅力や個性を活かすことができるため、自分自身の成長にもつながります。

ライブチャットに興味がある方は、ノンアダルトで未経験者歓迎のファンザライブチャットがおすすめ。

スマホがあればすぐに始めることができます。

期間工

期間工とは、工場などで一定期間働くお仕事。

特徴としては、誰でもできる仕事であり、学歴や資格も必要ありません

期間工のメリットは、高収入を得ることができる点。

通常のアルバイトと比べて、時給や日給が高いことが多く、残業手当やボーナスも支給されることがあります。

また、寮や食事の提供がある場合もあり、生活費を抑えることができます。

しかし、期間工の仕事には注意点もあります。

長時間の労働や夜勤など、過酷な労働条件があることも。

また、仕事の内容や期間によっては、体力や集中力が必要とされることもあります。

そのため、自分の体力や能力に合った仕事を選ぶことが重要です。

期間工のお仕事探しなら、期間工.jpがおすすめ。

給料が高いことで評判の大手自動車メーカーの求人も多数持っています。

\最大40万円のお祝い金がもらえる/

SNSアフィリエイト

SNSアフィリエイトは、X(旧Twitter)やInstagramを使って、在宅でお金を稼ぐ方法の一つ。

SNSを使って商品やサービスを紹介し、紹介したものが売れたりサービスに申し込んでもらうことで稼ぐことができます。

さまざまな稼ぎ方がありますが、一番のおすすめはXを使ったアフィリエイト

スマホやパソコンさえあれば、すぐに始めることが可能。

具体的な手順については、長くなるので次の記事でまとめてあります。

X(旧Twitter)アフィリエイトのやり方は?楽天物販特化裏戦略!

続きを見る

投資信託

投資信託は、自分のお金を証券会社に預け、プロが選んだ有望な銘柄に投資してもらうことで利益を得ることができます。

自分で銘柄を選ぶ必要がないため、初心者でも始めやすいのが特徴。

私も夫婦でつみたてNISAをやっていますが、約2年ほったらかしで50万円以上の資産を増やすことができました!

ゆいて

ただし、投資にはリスクが伴うため、慎重に判断する必要があります。

投資信託を始める前には、自分の資金やリスク許容度を考慮し、十分な知識を身につけることが重要。

ちなみに投資に興味がある方は、バフェッサ という無料の動画講座が役に立つかもしれません。

バフェッサは、2024年スタートの「新NISA」や投資のはじめ方を初心者向けに分かりやすく解説してくれています。

月2万の投資数千万円を目指せる/

4/21に消滅!約15.4万円相当の豪華特典付き!

バフェッサ投資講座ってどう?怪しい?口コミは?まとめて完全解説!

続きを見る

他にも色々な働き方があるので、あなたの興味があるものを合わせてチェックしてみて下さい。

>>副業関連記事
毎日500円稼ぐには?
毎日1000円稼ぐには?
毎日2000円稼ぐには?
毎日3000円稼ぐには?
毎日1万円以上稼ぐには?
地味に儲かる副業とは?
主婦・ママ向け副業
一生食べていける資格

無能と感じさせる行動パターン

もしあなたが以下のような行動をしてしまいがちであれば、少し意識を見直していきましょう。

少しだけでも意識することで、今の仕事や新しいチャレンジでポンポン良い方向に進むかもしれません。

  • ルール遵守が苦手
  • 人とのコミュニケーションに課題
  • 飽きやすさと効率の悪さ

ルール遵守が苦手

他の人といっしょに働くのであれば、最低限のルールは守る必要があります。

とくに新しい環境には、今まで聞いたこともないようなルールがあることも。

分からなければ人に聞く。

これだけでも誤解される行動を減らすことはできるでしょう。

人とのコミュニケーションに課題

無能すぎてできる仕事がないと自己評価してしまう人は、コミュニケーションも苦手な方が多いかもしれません。

能力不足を感じると、人との交流も避けがちになり、さらに仕事のパフォーマンスが低下する悪循環に陥ることに。

しかし、実際には、自分のスキル不足よりも、適切なコミュニケーション方法を知らないことが原因であることが多いです。

例えば、

  • 明確なフィードバックを求める
  • 自分の意見を積極的に表現する
  • 相手の立場を理解しようと努める

など、基本的なコミュニケーションスキルを身につけることで、職場での関係性は大きく改善されます。

まずはコミュニケーションの質を見直してみましょう。

飽きやすさと効率の悪さ

飽きやすさと効率の悪さは、仕事において大きな障壁となります。

特に、「無能すぎてできる仕事がない」と感じる人にとって、これらの問題はさらに深刻。

飽きやすい性格は新しい課題への取り組みを妨げ、効率の悪さは成果を出すまでの時間を不必要に長くします。

しかし、解決策は存在します。

まず、小さな目標を設定し、達成感を積み重ねること。

時間管理の技術を学び、タスクに優先順位をつけることも効果的です。

さらに、興味のある分野でスキルを磨くことで、飽きることなく仕事に取り組むことが可能に。

効率を上げるには、適切な休息も重要です。

疲れを感じたら、適度に休憩を取り、リフレッシュすることで、集中力を高めることができます。

無能と感じる自己評価の背景

無能と感じる自己評価は、多くの場合、周囲の期待と自己の能力のギャップに由来します。

仕事で求められるスキルが身についていないと感じたり、成果が出せないと自責の念に駆られることもあるでしょう。

しかし、このような状況は誰にでも起こり得るものです。

重要なのは、自身の強みを見つけ、それを活かせる場を探すこと。

例えば、コミュニケーション能力が高ければ、チームをまとめる役割や顧客対応に向いています。

また、緻密な作業が得意なら、データ分析や資料作成などが適しているかもしれません。

自己評価が低い時は、客観的なフィードバックを求めたり、キャリアカウンセリングを受けるのも一つの手段です。

自分自身を過小評価せず、可能性を広げるための一歩を踏み出しましょう。

また、自分を無能と思ってしまう原因を排除することで、自己肯定感を高めることができるかもしれません。

経験不足による不安

経験不足が原因で「無能すぎてできる仕事がない」と感じることは、誰にでも起こり得る状況です。

しかし、この不安を乗り越えるための第一歩は、自分自身を冷静に分析し、どのような分野で成長できるかを見極めることが重要。

自分が成長できる機会を積極的に探し、挑戦し続ける姿勢を持つこと。

経験は時間とともに積み重ねられるものですから、一歩ずつ確実に前進していくことが大切です。

自分に合わない仕事での苦労

自分に合わない仕事で働くというのは、想像以上に心身に負担をかけます。

特に「無能すぎてできる仕事がない」と感じる場合、その苦労は計り知れません。

また、職場環境や人間関係の不一致も、自分に合わないと感じる大きな要因です。

自分を過小評価せず、様々な経験を通じて自己成長のチャンスと捉えることが大切です。

転職を考える際には、自分の価値観と合致する職場かどうかを見極めることも必要。

誰もが自分に合った職業を見つけられるわけではありませんが、挑戦し続けることで新たな可能性が開けることもあります。

高すぎる目標設定

目標を高く設定することは、成長のために必要ですが、現実とのギャップが大きすぎると挫折の原因にもなります。

目標は、達成可能であり、かつ少し挑戦が必要なレベルが理想。

達成感は自信につながり、さらなる成長へと繋がります。

また、小さな成功を積み重ねることで、徐々に自分の能力を高め、より大きな目標に挑戦する土台を作ることができます。

重要なのは、自己肯定感を保ちながら、現実的な目標を設定すること。

自分自身を過小評価せず、しかし過大評価もせず、自分の現在地を正しく把握することが第一歩です。

無能と感じたときの対処法と前向きな一歩

無能すぎてできる仕事がないと感じる瞬間は、誰にでも訪れるかもしれません。

そんな時、自己否定に陥りがちですが、立ち直るための一歩を踏み出すことが大切です。

まずは、自分の得意なことや好きなことをリストアップしてみましょう。

小さなことでも構いません。

それらを活かせる仕事や活動を探すことで、自信を取り戻すきっかけになります。

また、スキルアップを目指して、オンライン講座に申し込むのも一つの方法です。

例えば、プログラミングやデザインなど、今求められているスキルを身につけることで、新たな仕事のチャンスを掴むことができるでしょう。

重要なのは、現状に満足せず、常に成長しようとする姿勢です。

自分を信じ、一歩ずつ前に進んでいきましょう。

まとめ:「無能」からの脱出と自己実現への道

自分を「無能」と感じてしまう瞬間は誰にでもあるものです。

しかし、そのような状況から脱出し、自己実現への道を歩むことは決して不可能ではありません。

大切なのは、自身の長所を見つけ、それを伸ばすこと。

たとえば、コミュニケーションが得意でないなら、文書での表現力を磨くなど、自分に合った方法を見つけましょう。

また、新しいことに挑戦する勇気も必要です。

失敗を恐れずに一歩を踏み出すことで、未知の才能に気づくかもしれません。

重要なのは、自分自身を信じ、小さな成功を積み重ねていくこと。

その積み重ねが自信へとつながり、「無能すぎてできる仕事がない」という思いから脱却するきっかけになるでしょう。

周囲のサポートを受けながら、自分だけの価値を見出してください。

少しでも参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-副業