商品レビュー

賃貸用はさマンモスをレビュー!簡単に取り付けできる指はさみ防止グッズです。

2021年7月4日

 

悩む人
子供がドアの隙間に指を挟まれてケガしそうになりました。何か良い対策はないですか。

 

小さな子供がいる家庭では、子供のためにいろいろな安全対策をされていると思います。

 

棚の転倒防止、テレビ台などの角取り、誤飲しないよう小さな物を排除などなど。

 

もちろん我が家もいろいろな対策を施してきましたが、ドアの隙間にはこれまで具体的な対策はしていませんでした。

 

何となく挟みそうで危ないなという認識はありましたが放置してしまっていました。

 

子供の安全を守るのは親の役目

 

改めてこの初心を思い出し、今回は「はさマンモス」という商品を使ってドアの挟まれ対策をやってみたので、レビューしていきますね!

 

忘れがち、後回しにしがちですが、実はとても危険なんです!
ゆいて

 

本記事の内容

  • はさマンモスのレビュー
  • ドアの挟まれ事故について
  • はさマンモスの設置と注意点

 

はさマンモスレビュー

 

早速使ってみての評価です!

 

ココがおすすめ

  • 透明なので目立たない
  • 安っぽくなくリビングにも馴染む
  • 取り付けが簡単(作業時間:約15分)

 

ココがイマイチ

  • 取り付け方によっては角が気になる
  • 両面テープの耐久性が不安
  • 大きく開く扉では使用できない

 

2021/9/25追記
購入してから3ヶ月以上が経過しましたが、剥がれることは1回もなかったです

 

総評として、ドアに挟まれてケガをする可能性が大幅に下がったのでよい買い物でした!
ゆいて

 

はさマンモスの口コミ、評判

 

はさマンモスの評判をTwitterで見てみると、中々好評のようです。

 

 

はさマンモスについて

 

はさマンモスは、上の画像のようにドアの隙間に両面テープで貼り付ける商品です。

 

我が家は賃貸なので、工事をして何か取り付けるということができませんので、自分で簡単に取り付けられて効果が高いこの商品を選びました。

 

また、保育園や幼稚園、学校などでも導入実績があるという点も購入の決め手になりました。

 

はさマンモス公式HPから引用

 

実績が多数あるということは、それだけ効果があるわけです。

 

大事な我が子の安全を守るためには、安い中途半端な商品を使うよりも、こういった実績のある商品を選ぶことが大事ですね。

 

はさマンモスの種類

 

ラインナップと価格は、以下の通りです。

 

長さの選択方法ですが

 

  • 3歳までのお子さんがいる家庭なら135cm
  • 4歳以上であれば180cm

 

これが目安のようです。我が家では子供の成長も見越して、180cmの賃貸用タイプを購入しました。

 

また「ご満足いただけなかったら使用後でも返金します」と

 

公式HPに記載があるので気軽に試すことができました。

 

そのほかにも

  • 一定額以上で送料無料
  • 条件を満たせば、はさマンモスを無料でプレゼント

 

というキャンペーンもやっているので、購入は公式HPがおすすめです!

 

 

通販サイトでも購入できますが、無料プレゼントなどは行われていないようなのでご注意ください。

 

ドアの挟まれ事故について

 

少し話が変わりまして、ドアの挟まれ防止がどれだけ重要かを示すデータがあります。

 

東京都が発表したデータによると、平成23年から27年の5年間で、ドアに指を挟んで932人の子供が救急搬送され、45人が指を切断しています。

 

人口比で考えると、全国で年間約100人の子供が指を切断していることになるそうです。

東京都による「ドアへの指はさみ」に関する報告書(要約)

 

重大な事故につながる可能性があるドアの挟まれ。何かあってからでは遅いですよね。

 

うちは大丈夫という過信は禁物です!
ゆいて

 

はさマンモス取り付け方

 

ここからは、はさマンモスの実際の設置方法と注意点について解説していきます。

 

詳しい取説が入っていますので誰でも簡単に取付けられますが、迷うところもあったのでそこを中心に解説していきますね。

 

商品と同梱物

 

このように段ボールで丸められた状態で届きます。重さも片手で持てる程度です。

 

商品、取説、仮止め用のテープ、予備の両面テープが同梱されています。

 

はさマンモス(裏用)設置手順

 

ドアの表用と裏用があるので間違えないように注意して下さい。

 

大きいほうが表用、小さいほうが裏用になります。

 

裏用が蝶番(ドアとドア枠をつなげている金具)があるほうになります。

 

step
1
まず、接着面をキレイに

 

両面テープでの取付けになるので、油分が付着していると剝がれやすくなります。洗剤や脱脂剤で油分を除去しておきましょう。

 

step
2
ドアの蝶番に合わせてカットする

 

裏用は蝶番がある側に取付けるので、蝶番を避けるようにして適切な長さにカットします。我が家の場合は赤枠くらいの長さにカットし貼り付けました。

 

 

取付け面のアップになります。ドアとドア枠の縁に合わせて貼付けます。

 

設置後はこんな感じです。

 

以上で裏側の設置は完了です!

 

とっても簡単に取付けできました。
ゆいて

 

はさマンモス(表用)設置手順

 

表用は普通の大きさのドアであればカットせずそのまま使えます。

 

こちらも接着面をキレイにしてから貼付けましょう。

 

step
1
ドアにピッタリと沿うようにして、同梱されている仮止め用のテープで位置を決めます。

 

 

step
2
位置が決まったらあとは両面テープを剥がして貼り付けるだけです。

 

この画像のような状態が、ドアが閉まっているときの正しい状態です。

 

 

ココに注意

真ん中の山折り部分は必ずドアと平行になるようにして下さい。下画像のように自分側に向く場合はやり直しましょう。角が当たるので危険です!

 

 

また、ドアの下にぴったりに取付けると開閉しにくくなります。少しだけ床から浮かして取り付けるといいでしょう。
ゆいて

 

 

赤枠のような角が気になる方は、角取り用のクッションを付けてもいいでしょう。

 

まとめ:子供の安全は親の役目

 

今回は、ドアの挟まれ事故防止用アイテム「はさマンモス」を紹介しました。

 

そこまで対策するかは各家庭次第ですが、一度自分で扉の隙間に指を入れて軽く閉めてみてください。

 

・・・とっても痛いですよね。万が一大事なお子様が挟むと、これ以上のことになってしまいます。

 

 

これは、鉛筆での実験の画像ですが大変なことになることが分かると思います。

 

ドアの挟まれ事故は、防げる事故です。お家の中の事故は、対策しておくだけで防げる事故なんです

 

ドアの挟まれ対策だけでなく、万が一に備えて色々なところの対策を見直してみてはどうでしょうか。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

ありがとうございました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


-商品レビュー

© 2021 ゆいてろぐ